blossoming of trees

2012年5月までは主にTOEICにまつわる記事。2012年1月にスコア910点。これから、日大通信教育学部で中高英語教員免許を取得すべく、勉強していきます。
<< 保育英検準一級2次試験(2回目) | main | oxford university press/IIEEC英語教師トレーニング >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
    保育英検準一級二次試験結果
    0
       予想通りというか予想以下の点で帰ってきました。。orz
      今年はもっとアウトプットの練習をしよう!と強く思いました。
      さて、わりとアクセスが最近あるので、もしかして保育英検のことかな、、アクセス解析とか全くしてないので、どういうふうにいらっしゃっているのかわからないのですが。
      今回は、スコアシートが入ってました。
      scoreが0.5点きざみで3点まで。Step2〜Step6,
       Q1, Attitude/Performance Skill(0.5~2)
      とそれぞれ項目があります。この項目が何を表しているのかはわかりません(汗)
      備考欄に自分の誤解答がそのまま引用されて、いるようです。(英語のフレーズがのっているのだけど、たぶんそうだよね??いまいち説明がないので、わからない。。たぶんこちらが解答して間違っていたフレーズをのせているようです)
      とまあ、そんなところです!次はどうしようか悩みますねえ。。児童英語講師になりたい夢はあいかわらずなんですが、現実的には今の職場を続けたほうがいいのかな。(すぐに切られる可能性もあり)でも、どこかではまたこの試験、またチャレンジしようと思います。
      とりあえず今年はoxford university pressの児童英語教師の資格をとること。普通の英検準一級をとることーーと堅く行こうと思います。(英検準一級なんて、すごくむずかしそう、かたく、どころかこれだってハードル高いのかも汗)
      | pukuchan | - | 10:55 | comments(10) | - | - | - |
      スポンサーサイト
      0
        | スポンサードリンク | - | 10:55 | - | - | - | - |
         わたしも今回初めて保育英検準1面接を受けました。
        英検準1は昨年合格し、面接も余裕で受かりました。

         今回の保育英検では試験内容がヤマ勘で当たり、暗記してあったとおり発表し、その後のディスカッションも盛り上がりました。
         合格したと思ったのに、甘くなかった。不合格。
        納得できなかったので協会に電話で質問しました。
         聞いても納得できませんでしたが、もう一回受けられるんですよね。 英検準1よりも厳しいってどうなんでしょう。
        これまで英語の面接で落ちたことはなく、ものすごくショックを受けました。 次回何やっても受からない気がする。
         協会のセミナーやイベントに参加しないと受からないのでしょうかね。 みなさんの意見も聞きたいです。 
         
        | るるる | 2013/02/23 10:13 PM |
        横からですみません。
        私も今回、初めて保育英検を受けた者です。
        セミナーやイベントに参加しないと合格しないのではという、るるるさんのコメントを見て、やってきました。
        私は今回初めて準一級を受験し、合格しました。
        イベント等には何も参加していません。
        正直、私は絶対に受かるという自信はありませんでした。なので、偉そうなことは何も言えないし、これで受かったという決定的な理由が分かっている訳ではないのですが、ひとつの例として読んでいただければと思います。

        私は、準一級のテキストから出るだろうと考えていて、工作の手順ばかり頭にいれて面接に臨みました。
        2級のテキストは購入しておりませんでしたので、今回の紙芝居のストーリーは、面接当日、初めて知り、焦りました。
        紙芝居を読む前に、試験官の方から、preの子ども向けに読んでくださいと初めに指示があったので、紙芝居に色がたくさんでてきたので、「これは何色?これは?これは?」と途中で聞いたり、初めに渡されたストーリーが書いてある紙にはなかった、カナリヤのセリフを勝手に作ったり、本当にこどもたちに語りかけるように紙芝居を読みました。
        私は試験官が返事をしてくれると思っていたのですが、もちろん試験官はこども役をするわけではないので、何色?等の質問に一切返事はありませんでした。他の問いかけに対しても真顔でした。なので、「そやねー、ピンクやねー、黄色やねー」と、一人芝居で進めていきました。
        面接が終わったあとは、あー、問いかけとかしたらあかんかったんかなぁと、後悔していました。
        それが良かったのか悪かったのかは分かりませんが。。。
        もしすでに、るるるさんが、このように面接を受けていらっしゃったら、余計なことを言ってすみません。
        英会話能力メインというより、こどもとの接し方も見られているのかなと思いました。

        pukuchanさん、勝手にコメント欄を使用してすみませんでした。
        保育英検を受けることにしたとき、あまりにも情報がなかったので誰かブログをしている人はいないかと探し、pukuchanさんのブログを拝見して、なるほどーと思っていました。
        私はブログはしていないのですが、これからもちょくちょく覗かせていただきます!
        | ぽかぽか | 2013/02/25 3:41 PM |
        ほんとですか?
        正直わからないです。私の場合ははっきり、これは落ちたと思いましたし、自分で最初から投げちゃっていて、1場面、まるまる飛ばしちゃいましたし。
        まさか、そんなことはないと思いますが。。自分ができてないんでなんともいえません。ちなみに自分はセミナーやイベントには参加していません。今週は非常にいそがしいので、とりあえず書き込みはこれだけにさせていただきます。
        | pukuchan | 2013/02/25 5:06 PM |
        >ぽかぽかさん

        書き込みありがとうございます!
        貴重な合格体験談、ありがとうございます。
        次回受けるときに参考にさせていただきます!
        なるほど、問いかけ等を入れたり、してもいいのですね。そうすると子どもに対して読んでいるというのがわかりますね。
        スコアシートの備考欄に:「reading」のみに気を取られることなく、豊かな表現に必要な「informing」「telling」「animating」 「performing」の要素に留意するとうんぬん、、とありました。
        >英会話能力メインというより、こどもとの接し方も見られているのかなと
        確かに、そうなんでしょうね。重ね重ねコメントありがとうございました。
        るるる様はまた、受けられますでしょうか?こうやって、ブログでこうやって受けた方と交流できるのはありがたいことです。
        | pukuchan | 2013/02/25 5:17 PM |
         みなさまご丁寧なコメント、アドバイスありがとうございます。紙芝居を読む前はあたかも子供たちがそこにいるかのように「みんな、おしゃべりはやめて、これから紙芝居の時間ですよ・・・・・・」と話しかけて、スタートしました。
         テキストも、試験前に受け付けの方から渡された、紙芝居の日本語の絵本もセリフが短かったので、それを忠実に再現しました。 きっとそれがだめだったのでしょうね。アレンジを加えるとマイナスになるかな?と思ってしまいました。
         試験管の質問にはかなり詳しく返答致しました。
        紙芝居でポイントを取らないと合格はきびしいですね。
         次回無料であれば受けます。 ゴールデンウィークに試験というのも日程的に厳しいです。 
        | るるる | 2013/02/28 3:14 PM |
        今回は初めてでしたら、次回は無料ですよ!
        私も無料でなかったら受けてなかったです。。次はまた受け直さなくちゃいけないので、しばらくは置いときます。
        日本語のセリフの忠実な再現ーーそれがダメだときついですね。再現を目指しますもの。うーん、どういうのがいいのか、難しいですね。
        | pukuchan | 2013/02/28 3:40 PM |
        今回二度目の面接で合格できました。
        pukuchanさん、ぽかぽかさんありがとうございました。
        ぽかぽかさんの面接体験を頭に入れ、あたかもそこに園児たちがいるかのように話しかけ、クラフトの説明をしました。
        点数はきびしいですが、注意点を踏まえ
        今後の保育に役立てるつもりです。
        ゆっくり大きな声で抑揚をつけ、楽しく説明すれば得点があがると思いました。
        | るるる | 2013/05/10 1:35 PM |
        >るるるさま
        おめでとうございます!!!
        また受けられたんですね。
        一度落ちると落ち込んでしまうので、そこからまた立て直すって素晴らしいです。
        私も、大きな資格を1つ取ろうと、初めてしまったので(記事にこれからします、、)この試験を受けるのは早くて3年後くらいになってしまうそうですが、なんとしても取りたくなってきました。
        もう一回面接させてくださ〜〜い!って感じです。お互い精進していきましょう♪
        | pukuchan | 2013/05/10 6:13 PM |
        はじめまして、わたしも準一級2次に合格できました。
        全くと言っていいほど情報がなかったので、こちらの書き込みを参考にさせていただきました。ありがとうございました。
        1次テストの時、試験官の人が、「英語で保育をしている所で採用できるかどうかが、合否の基準です」と話されたいました。 テキストに書いてあることはごく単純な手順のみなので、それ以外の語りかけをいっぱいする必要があるようです。

        1級の面接はかなり難しいと思うので、今のところ受験は考えていません。
        一応テキストは見ておこうかと注文したのですが、代金のみ支払って、テキストがいっこうに届きません。事務的な面でかなり手薄ですよね。信用に関わります。

        準一級テキストの内容にもかなり疑問がありました。わたしは保育士ではないので、保育についてはよくわかりませんが、感染症の記述はひどいです。保育園には厚労省が決めた感染症のガイドラインがあるのに、そういうことはまったく考慮されていないようです。そして、なぜここに泉熱、ペストなんていうのが入っているのか??? 今は猩紅熱なんて言わないし......
        テキストなのだから、各部門の専門家に執筆、監修を依頼すべきですよね。

        保育英語検定が世間に認められるような資格になるには、時間がかかりそうです。 せっかく合格したのだから、 そうなることを願っていますが。
        | みずたまり | 2013/05/15 11:05 AM |
        みずたまりさん

        書き込みありがとうございます!
        >英語で保育をしている所で採用できるかどうかが、合否の基準
        そんなことを言われたのですね。それは貴重なお話です。
        できれば、テキストかHPにのっけてください〜ですね^^;
        むしろ英語で保育しているところで、採用面接を受けてるつもりでやればいいんでしょうね、きっと。
        私もテキストについては?と感じる部分が多かったです。自分が英語力もないのにおこがましいのですが。
        どうせなら、もう少し、整備していただけるといいですよね。
        私としては、このTOEICの公式問題集のように、このテキストを100%暗記すれば、最低限の標準的な、保育英語が身につく、というのが理想です。というのも、現場にいない人間にとっては、テキストが、最初のインプットになるわけですから。。(私のように、です汗)
        | pukuchan | 2013/05/15 5:59 PM |









           1234
        567891011
        12131415161718
        19202122232425
        262728293031 
        << March 2017 >>
        + PR
        + SELECTED ENTRIES
        + RECENT COMMENTS
        + CATEGORIES
        + ARCHIVES
        + MOBILE
        qrcode
        + LINKS
        + PROFILE